子供を育てるのは大変です
健康・勉強・部活・・・・そしてそれにかかる費用
病院や 塾 スポーツ(サッカー・野球など)教室で
年間数十万円かかるのは当たり前です・・・
こちらで紹介する「ネット教室」はその道のプロが
健康・勉強・スポーツのノウハウを教えてくれるものです
コレはすごい!!そんなものをご紹介します

応援宜しくお願いします
にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 人気ブログランキングへ

2010年06月27日

「中学2年で英検準2級に普通に合格する方法」

こんにちは はるです



今回は 「英語」!

苦手科目だ!というお子さんも多いのではないかと思いますが

将来 必ず必要になるものでもあり

親としても 受験にも有利なので「英検だけは」・・・・!!

と思っている方も多いと思います

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「中学2年で英検準2級に普通に合格する方法」???

中学生で 2級は無理! と思ってしまいますよね


確かに中学2年生が英検準2級に合格するのは

相当に難しいと思われていますが


けれど

頭の良し悪しは全く関係ありませんし

塾や家庭教師に高いお金を払う必要は全くありません

英検準2級のための勉強のちょっとしたコツを

ご両親がアドバイスしてあげるだけでいいのです


ちょっとした勉強のコツを身に付けてしまえば、

帰国子女じゃなくても、小学校の低学年から英語を習ってなくても、

中学2年で英検準2級に普通に合格してしまいます。



まず、一番目に重要になってくるのが、

「記憶の定着」

人間の記憶のメカニズムにもとづいた、効率的な記憶の定着方法です

そして、この記憶の効果的な定着方法に加えて、

「英検の出題傾向を分析」

これをして戦略をたてれば試験に落ちる道理がなくなるのです。



英検は基本的に4者択一です。


整序英作文を除けば正解の確率は4分の1です。

そして、英検は約6割取れれば合格となります。

ということは実力で半分も解ければ

あとは適当に書いてもまぐれ当たりの分をあわせて

十分合格点に達するということです。

実力で解くのは半分でいいんですよ。

満点をねらう必要はまったくないのです。

難しく考える必要なんかないんです。


しかも、英検はある出題分野に配点の比率が偏っています。


そうなると、そこを重点的に攻めればいいということは誰にでも分かります。

極端な話、そこの部分とリスニングを重点的にやれば合格してしまいます。



このノウハウは

その後の高校受験においても大いに役立ちますし、

勉強法をマスターするということは、ある意味一生の宝となるわけです。


内容の一部を紹介します


●学校の先生さえ気がつかない間違った勉強法とは

●英単語がどんどん覚えられる驚くべき暗記法とは

●ヒヤリングを極めるためのあるメソッドとは

●多くの人が気づかない英検合格のための重点的な攻めどころとは

●英検合格のために、絶対に使ってはいけない問題集とは・・・・

などです



あなたのお子様が超優秀で学校の成績も将来も

何の心配もないのならこのノウハウはいらないでしょう

しかし

学校の勉強に苦労している、少しでもいい学校を受験させたい、

将来のために、と考えておられるなら

「こんな勉強法があるよ」と教えてあげるのも

親の役目だと思います



詳しい情報をお知りになりたい方は↓こちらから

「中学2年で英検準2級に普通に合格する方法」詳細


☆人気です ↑ 先着100名に特典あり





少しはお役に立てたでしょうか?
☆↓励みになります応援宜しくお願いします
にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 人気ブログランキングへ





posted by はる at 17:29| Comment(0) | 受験・勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。